上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ケーキにゃ

毎日寒いですね。こんにちは。
musukoは急激な気温変化にやられてダウンしました(´Д`;)
とりあえず快方に向かっていますが、早く暖かくなってくれッ(゜Д゜)


さて、入院きっかけで筋トレを始めましたが、割と続いております。
食事に関する考え方も変わりました。今までは

「とにかくコメを食う!ゴハンがすすむオカズ最高!」

という考えでしたが、最近は

「少ないコメでいかに満足感を得るか。あとタンパク質最高!

という考えになりました。


朝食はたまご納豆ごはんに低脂肪乳でほぼ固定。
朝からタンパク質たっぷり。至高です。


昼飯は社食で、決まったおかずに
好きなだけごはんを盛れるスタイルですが、
ごはんの量は入院前の半分になりました。

晩御飯はtsumaのヤル気次第(笑)ですが、
oreがタンパク質リクエストばかりするので
豆腐料理が増えた気がします。

体質改善となるのはまだ先ですが、体調は結構良くなった('∇')

飲み会明けでも二日酔いはしないし、
6月健康診断繁忙期の初日もそれほど疲れなかったし。

このまま続けられればいいですね\(^-^)/
2016.05.13 黄金入院ツー
出発ニャンコ

五月二日、入院初日はtsumaの仕事が終わるのを待って一時帰宅。
ゲームやら着替えやら洗面用具やらゲームやらを持って帰棟。

絶食はそれほど苦にならなかった。しかし……
人間ってメシ食わないとヤル気出ないもんですね(´Д`)
ガッツリ遊ぼうと持ち込んだVITAも3DSも、30分やっては飽きてゴロ寝の繰り返し。
朝ほどの痛みは出なくなったものの、たまーにシクシク痛むし( ´ Д`)ゲンナリ
夕方くらいから発熱もあるし、寝られるか心配だったが
前日まともに寝てないのでわりとあっさり眠りに落ちた。

五月三日、入院二日目。世間ではゴールデンウィーク真っ只中。
tsumaとmusukoがお見舞いに来る。
病室から談話室に移動する際、musukoはoreの点滴棒を転がして遊ぶ。
とりあえず点滴棒持ったまま走るのはヤメテクレ(;゜ロ゜)
ゲームやる気も出ないので、tsumaが持ってきた
作りかけの兜飾りのペーパークラフトを作る。

五月四日、入院三日目。
musukoが胃腸炎になったらしい。tsumaだけ見舞いに来る。
完成した兜飾りを直接musukoに渡せない……(´・ω・`)
しかしこどもの日は明日なのでtsumaに持って帰ってもらう。

五月五日、入院四日目。
musuko復活。今日はベッドの電動リクライニングで遊ぶ。
就寝前にすっぱい下剤ドリンクと錠剤下剤が出る。
明日の内視鏡検査の準備らしい。
久々に味のあるモノが口の中に入ったせいか
看護師がマズいと言っていた下剤がウマく感じる……
そして深夜過ぎからおなかピーピーに(^0^)

五月六日、入院五日目。
アクエリアスみたいな下剤を2㍑がぶ飲み。
いざ内視鏡検査。

……oreの腸、穴だらけやないかいwww

憩室炎で画像検索すると出てくる画像、そのまんま。
なんかすぐまた色々詰まりそうな気がするけど……
再発率は25%だそうです。


そして、内視鏡検査後に五日ぶりの風呂。これが異様に気持ちよかったw
MP的なナニかが一気に回復したようだwww

そして夕方から五日ぶりのメシ。これもウマかったwwwおかゆだけどwww
これで一気に健康をとりもどしたような気がした。

そして五月七日の午後、無事退院。
oreのゴールデンウィークはここからだ!(残り一日半)
2016.05.12 黄金入院
壁ドン

日曜から月曜に日付が変わる頃、そいつは始まった。
腹痛。
二日前にラム肉食い過ぎたのがいけなかったか。
寝れば治ると思いそのまま就寝。

深夜2時半。腹痛で目が覚める。
……おかしい。……おかしい?
ただの食べすぎだろう。
しかしトイレに行ってもモノは出ない。
……まあいいや。寝よう。

以降一時間半おきに腹痛で起こされ、朝7時。
10分おきにキリキリと痛むハラ。さすがにコレはおかしい……
しかしただの腹痛で病院に行くのもなぁ……と思ったが、
10分おきに痛まれてはどの道仕事にならない(´Д`;)ヾ

というわけで総合病院で痛みに耐えつつ待つこと2時間半。
下剤か便秘薬処方されるだけだろうなと思いきや……
まさかの造影CTからのーーー入院!

診断名は上行結腸憩室炎。
大腸にできた憩室と呼ばれる小さな袋に細菌が溜まって炎症を起こす病気。
軽度だと経口抗生剤でも治るらしいですが、
oreの場合は一週間ほど絶食した上での点滴抗生剤治療が必要とのこと。

そんなわけでまさかの
ゴールデンウィーク10連休が成立www

こんなうれしくない10連休が今まであったろうかwwwww
しかし、育児から一時的に開放されるというのもなかなか得難い時間である。

かくして入院生活は始まった……
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。